02

八重尾 均

HITOSHI YAEO

八重尾 均のイメージ
八重尾 均のイメージ

よい牛になってくれるために365日休むことなく

鹿児島と熊本の県境にある出水市に生まれ、幼いころから野球一筋。
巨人軍にドラフト1位指名されて巨人で牛を育てる予定だったがかなわず...、
平成元年に八重尾畜産にドラフト1位指名され現在に至る。
父・母・妻・息子と一緒に5人で生産牛(母牛)60頭と、
肥育牛250頭を頑張って育てています。

子牛を市場から買い付けてくるときには必ず自分の目で良い牛を探し、
365日休むことなく決まった時間にエサをあげ、
牛が喜ぶことをしてあげる...
休みもないですが、
それでよい牛になってくれればいいのですが、なかなか難しいです。

子牛の値段が上がっていたり、苦しいこともありますが、
鹿児島から愛情をいっぱい込めた良い肉を送って、
お客様にお腹いっぱい食べて頂きたいと思いますので、
これからもよろしくお願いします。

誕生日6月8日
趣味仕事・高校野球観戦・ハーレー
好きな食べ物キャベツ・カレー・焼酎
嫌いな食べ物特になし
私のモットー遊びたいなら、一生懸命働け

Place data

熊本県との県境に位置し、薩摩藩の時代に藩士が住んでいた出水麓武家屋敷群等の史跡が数多く残る歴史を感じられる地域。鶴の渡来地としても有名で、冬の間は一万羽を超える鶴が渡来します。

Place data

店舗・商品等に関するご意見・ご要望・感想等ございましたら、ご連絡くださいませ。