top of page
  • bsp-web

南九州黒牛枝肉共励会 受賞牛 決定!!

2023年11月20日(月)、鹿児島市鹿児島食肉センターにて『第26回 南九州黒牛枝肉共励会』が開催されました。


今年は、牛の蔵の蔵元である井ノ口 友広さん(農法のざき 薩摩川内市)が見事にグランドチャンピオンを受賞いたしました。


昨年、5年に一度の和牛オリンピック「全国和牛共進会」で連覇を果たし、畜産大国として君臨する鹿児島県内においても、屈指の腕利きの牛飼い名人が出品する『南九州黒牛枝肉共励会』。今年は5校の高校生たちが育てた牛を含む、43頭が出品されました。


腕利きの牛飼い名人が集まる中でも若手の井ノ口さん。


「若い世代でもやれるというのを皆さんに知っていただけるように、牛さんに対する愛情では負けないという気持ちで頑張ります。」と、以前インタビューに答えて下さったことを、今回の受賞で見事かたちにされました。


井ノ口さんが獲得した「グランドチャンピオン牛」をはじめ、牛の蔵の蔵元が 今年一番! と送り出し、見事優秀な成績を残した受賞牛を、今年も 薩摩 牛の蔵 各店でご提供いたします!!


 

南九州黒牛枝肉共励会とは


毎年11月に開催される鹿児島県を中心とする黒毛和牛の品質を競う会です。

鹿児島県は5年に1回行われる、全国和牛能力共進会において、「全国和牛チャンピオン」に輝いた、全国屈指の黒毛和牛産地の激戦区です。鹿児島県内で競われる品評会は非常に高いレベルの大会です。


・重量制限(生体○○kgまで・枝肉○○kgまで)を設けず、「無差別級」で真の王者を決定します。

・サシが入りやすく入賞しやすいとされる種雄牛「安福久」を1・2・3代祖から外すことを出品条件とし、新しい血統の発掘と肥育技術向上をテーマに取り組んでいます。

・全出品牛のオレイン酸値の計測と公表を行い、サシ以外の要素についても考える機会とし、効率的な生産ができた農家様を発表するなど、別な角度からの評価にも取り組んでいます。

 

品評会受賞牛 特別懐石コース-ご予約受付中


年に一度しか味わえない鹿児島黒毛和牛の品評会受賞牛を、ぜひこの機会にお試しいただき、鹿児島黒毛和牛のファンになっていただきたいと思っております。


おいしいお肉を食べて一年を締めくくり、一年を笑顔でお迎えできるよう願っております。

品評会受賞牛 特別コース(3時間飲み放題)

お一人様 20,000 円( 税込)


ご提供期間:2023年12月10日~2023年12月31日


[コース内容]

<前菜・サラダ>

キムチとナムルの盛合せ 牛の蔵サラダ


<肉寿司>

口溶け霜降り希少部位の肉寿司/上赤身の肉寿司


<“受賞牛”薩摩牛4%の奇跡 牛しゃぶ>

極上部位のしゃぶしゃぶ/上赤身のしゃぶしゃぶ


<極上焼肉盛合せ>

極上カルビ/極上ロース/本日のホルモン


<極上ステーキ盛合せ>

和牛極上タンステーキ/和牛極上ハラミステーキ 極上ヒレステーキ/本日の極上部位ステーキ


<〆もの>

黒毛和牛しゃぶすき土鍋ごはん


<甘味>

黒糖アイス


※1日2組様限定/予約限定 ※2名様分から承ります ※画像は盛り付けのイメージです

※仕入れの状況により内容が変更になる場合がございます




ご予約、お問い合わせは各店舗までお願いいたします。







閲覧数:316回

最新記事

すべて表示
bottom of page